手塩にかけて育てているのは美味しくって元気が出るコシヒカリ。農薬を減らし、有機肥料だけで育てています。

私たちのお米 3つのこだわり

【1】稲に有効な菌を活用して、当地(上伊那地方)基準の65%の減農薬で育てています。

【2】有機肥料だけを使っています。

【3】苗を自分たちで育てるところからお米作りを始めています。


大のごはん食いが、田んぼ主任をつとめます
育ちゆく稲を日々見守る「田んぼ主任」は、2006年から当園に加わった園主の息子・湖戯人(コギト)です。この田んぼ主任、「ごはん(お米)のない食事なんて考えられない!」と叫ぶ、大のごはん食いです。居酒屋でも必ず「それとごはん大盛りで。最初に持って来てください」とオーダーして、笑われたこと数知れずです。
お米の作り手としては新米ですが、愛娘の誕生も手伝って、ごはん好きの情熱は、相当に熱くたぎっています。

この環境がコシヒカリを美味しくします
当園の田んぼには中央アルプスから清らかな雪どけ水がさらさらと流れこみます。
このお水が美味しいお米を育てます。また、ここ伊那谷は内陸性気候。昼と夜で寒暖の差が大きいために、粘りと甘みのあるお米ができます。しかも寒暖差があるために害虫も出にくく、減農薬に取り組みやすい、何かと嬉しい環境です。品種はしっかり美味しいコシヒカリを選びました。

2017年案内書に記載の金額が間違っておりました。(税別価格を税込と表記しておりました)。
以下が正しい金額となります。申し訳ございません。

料金表(税込/送料別)

白米
玄米
5kg
2,480円
2,380円
10kg
4,860円
4,640円
30kg
14,040円
13,820円


1期:2017年10月上旬〜11月上旬頃お届け(新米)

1期追加:2017年11月16日頃お届け(新米)

11月11日締切


2期:2018年1月20日頃お届け

3期:2018年4月20日頃お届け

4期:2018年7月20日頃お届け
●第四期は季節柄、お米の傷みが早くなる可能性があるため、お届け後一ヶ月程度で消費できる量を目安にご注文下さいませ。

収穫量によってはご用意できない場合がございます。やむを得ず欠品となる場合には、10月〜11月頃にご連絡させていただきます。
送料は別途頂戴します。→送料の詳細はこちら
ご注文の際、「白米or玄米」と「お届け時期(1期〜4期)」のご希望をお知らせください。特に記載のない場合には第一期の白米で受付させていただきます。

予定数に達した場合、早期に締め切りとさせていただく場合がございます。
お米とリンゴの両方をご注文の場合、基本的には別々のお届けとなります。

玄米の炊き方について・・・玄米を美味しくお召し上がりいただくため、当園では圧力鍋で炊くことをおすすめしています。
玄米は炊き方によって「ふっくらもちもち」から「パサパサでヌカくさい」まで美味しさが大きく変化します。これまで当園ではいろんな炊き方を試してきましたが、圧力鍋で炊くのが一番失敗がなく、玄米を美味しく炊けると考えています。「初めての玄米、圧力鍋もないし美味く炊く自信がない…」という方は、白米か、または少量の玄米からお試しいただくことをお勧めします。

 

善積農園
〒399-4301 長野県上伊那郡宮田村3180-4 TEL 0265(83)1674 FAX 0265(96)0680 ●e-mailはこちら
Copyright (c) YOSHIZUMI NOUEN Co.,Ltd ALL Rights Reserved.